東京土建について

東京土建とは?

東京で働く建設従事者を中心に組織する建設労働組合で、
現在、全都で約12万人の建設産業従事者が加入しています。
東京土建はそのスケールメリットを生かして、実質10割の土建国保、
日本一の組合総合共済などの事業を展開し、組合員を仕事、生活の両面から支えています。
また、全国最大の建設労働組合、首都圏最大の労働組合として、地域とも手を携えながら
建設労働者の地位向上のため、日々幅広く活動しております。

文京支部について

文京支部は現在、文京区千駄木に事務所を構え、2017年で創立65年を迎えました。基本的に文京区全域と千代田区の一部を範囲に、地域別に分けられた5つの分会と事業所分会の合計6つの分会で構成されています。

東京土建文京支部事務所

地域貢献について

文京区と防災協定を締結

東京土建文京支部は2013年4月1日より文京区と防災協定を結んでいます。
災害時には①倒壊家屋等における救出救護活動や②避難所等の応急修理の2点について、役割を担うことになっています。災害時には、建築職人の威信をかけて技能を発揮する所存です。
支部事務所にはAED(自動体外式除細動器)も設置しています。地域の安心や安全に貢献できるよう、備えを進めています。

文京区と防災協定を締結

社会福祉協議会より感謝状

毎年6月に行う「住宅デー」での収益を、地域福祉向上に生かしてほしいとの想いを込めて、文京区社会福祉協議会に寄付しています。社会福祉協議会からは、毎年1月私たちの「新年のつどい」の中で表彰状をいただいています。

社会福祉協議会より感謝状

アクセス

東京土建一般労働組合文京支部
〒113-0022 東京都文京区千駄木2-23-7
TEL:03-3827-5561
FAX:03-3827-2068
MAIL:mail@doken-bunkyo.jp
google map
PAGE TOP