活動報告

2019.07.16

今年1回目の若手業主交流会が開催

最新のウェブ業界の動向を学びながら若手組合員の交流を深める

6月8日、今年1回目の若手業主交流会が開催されました。開始時間は土曜日の夜8時からと、現役の若手に配慮した少し遅めの時間からのスタートとしました。若手組合員を対象とした集まりで、学習と交流を行う組合主催のいわゆる「名刺交換会」です。

 

今回の学習は、AIと5Gが標準となっていくとされるウェブ業界のトレンドと動向を中心に、デジタルネイティブである若い世代をお客としていく上での宣伝方法など、学びました。

 

講師に呼んだ㈱ジェミニの浅野氏によれば、2020年のオリンピックに向けて第五世代移動通信システム(5G)の整備が進み(WEB空間が革新的に広がり)、その環境を見込んでグーグル社などのAIでのサービスが爆発的に増えるのではないかとのことです。そういった情況と合わせて、生まれたときからネットがあり、スマホで育った世代をお客さんとして商売していくに当たって、経営者としてどう対応するかという、示唆に富んだ刺激的な講義となりました。

 

後半の交流会では、「王将」からテイクアウトした油っぽいツマミを大量のビールを流し込み、仕事、人生観、家庭のことなど、リラックスしながらざっくばらんに話しあいました。今回も後継者対策部中心に参加があり、第五分会から1人(電気)、初参加もありました。

若手事業主交流会 「WEB業界のトレンドと傾向」

若手事業主交流会 「WEB業界のトレンドと傾向」

一覧に戻る

PAGE TOP